HOME>Column>インプラント治療を西宮の歯科で受ける魅力【健全な歯と同等の機能】

インプラント治療を西宮の歯科で受ける魅力【健全な歯と同等の機能】

インプラント

インプラント治療の必要性

健康に長生きするためには歯の健康が何より大切で、特に30代からは歯周病のリスクが高くなってくるので注意してください。昔は歯を失ったときは入れ歯や差し歯・ブリッジなどで治療していましたが、現在はインプラント治療が普及しています。最近はオールセラミックなどの高品質・高機能の差し歯が普及していますが、やはり噛む力は弱くなりますし、周りの歯への影響も無視できません。インプラントは噛む力を非常に強くできますし、周辺の歯に影響を与えたり、違和感が生じたりすることがないのが特徴です。土台から固定することができるので安定性が高く、西宮の歯科で積極的に導入されるようになりました。メンテナンスをしっかりと行うことにより、長期的に使用できるのもメリットです。保険治療に限界を感じている方にとって必要性の高い治療と言えるでしょう。

インプラント

インプラント治療に必要なおよその費用

インプラント治療は原則として健康保険の適用外ですから、すべて自己負担での治療となります。ただ医療費控除の対象になりますから、税金還付を受けて節約することは可能です。治療費の相場は1本30~35万円で、30万円を下回れば安いと考えてよいでしょう。オールセラミックなどの保険外の差し歯は1本10万円未満のクリニックが増えているので、まだまだインプラント治療の費用は高額という現実があります。西宮でインプラント治療を受けられる方は、費用の安さだけで決めないようにしてください。医師の実績が少ない、使用するインプラントの知名度が低い、保証制度がないなどのデメリットがあると考えてよいでしょう。クリニック選びでは費用以上に品質・サポートに着目して決めることが大切です。